ラブセービングアカデミーとは?

ラブセービングアカデミーとは?

ラブセービングアカデミー恋愛分析心理学
Pair Mind TheoryGrand Love Theory
【Coexist Love Theory】講座

「愛は技術である」—エーリッヒ・フロムー

いかに人に愛されるかではなく、いかに人を愛するかを学んでみませんか?

人を愛する行為はとても技術と能力が必要とされます。

何故ならあなたがいくら愛したと思っても、その人が愛されたと思わなければ、あなたはその人を愛したことにならないからです。

独りよがりの愛し方を脱却し、きちんと人を愛するためには、学びが必要です。

学校で教えてくれなかった「恋愛の基本」をわかりやすく分析し、誰にでも実践できるようにまとめたものがラブセービングアカデミーでお伝えするアレックス小倉の「恋愛分析心理学」講座です。

全10講座をペア・マインド・セオリーグランド・ラブ・セオリー】【コイグジスト・ラブ・セオリー】3講座に分けました。

詳しくは下記にご案内していますが、ペア・マインド・セオリーはコミュニケーションの基本であるメンズマインドとレディースマインドの違い、グランド・ラブ・セオリーは人を愛するための叡智と愛の真理をお伝えします。【コイグジスト・ラブ・セオリー】は自分を愛し、パートナーを愛し、そして、大いなる神の愛についてお伝えする講座です。


ペア・マインド・セオリー〜恋愛分析心理学Ⅰ..Ⅲ〜

同じ人間なのに何故か男性と女性の間では、お互いが理解出来ないような「マインド差(根本的精神の違い・捉え方の相違)」があります。

だから、「なんで貴方はわかってくれないの?」とか、「君はさっきから何が言いたいんだ!」と、言い合いお互いに心を乱します。
しかし、最初からその違いをきちんと学んでおけば、こういうすれ違いは防げます。
ただし、男性だから全て男性脳、女性だから女性脳という訳ではありません。
人間の進化と共に脳の仕組みも多様性に富み、入り交じってしまいました。

「ペア・マインド・セオリー」では、太古の昔の(原始人の)男子に備わっていた気質をメンズマインド、女子の気質をレディースマインドとし、その相対的なマインド差を8ペアのキーワードを使いながら、84項目の具体的相違を例話と共に解説します。また、性ホルモンの違いについても言及いたします。
自分のメンズ:レディース・マインドの比率がわかる診断テスト付きの講座です。


グランド・ラブ・セオリー恋愛分析心理学....Ⅷ〜

「愛は技術である」と恋愛心理学者の祖(とも言われている)エーリッヒ・フロムは言い切っています。
人は愛されることばかりに夢中で、愛するための技術を学ぼうとしてない!というのです。
人を愛することは意義あることなのに、ほとんどの人々は我流で愛することに満足し、根本的な愛し方のセオリーを知らないのです。

「グランド・ラブ・セオリー」では、世界の有名な心理学者・社会学者の叡智を集約し「どのように人を愛するのか」そして「いかに自分もきちんと愛せるか」など、愛することの基本を中心に、「パートナーに求める3条件」や「恋と愛の相対性」「愛情・謝罪の表現言語差」「愛を形成するもの・破棄するもの」「神さまからの愛」等、様々な角度から恋愛を分析していきます。もちろん、自分の恋愛のクセ(長所と短所)がわかる診断テスト付きです。


【コイグジスト・ラブ・セオリー】〜恋愛分析心理学Ⅸ.Ⅹ.〜

「コイクジスト」とは「共存」「共栄」です。
エーリッヒ・フロムの提唱した人を愛する時に必要な「4つの能動的性質」では、きちんとパートナーを「愛する」能動的な技術を学ぶことが大事だと述べています。
そして、相手の存在自体を尊重すると共に「お互い」が成長出来るように生きる事だと述べています。
Lesson4でお伝えする「ラブトーナメント」の次のステージを学び、「本当に自分が永遠に愛する事の出来るパートナー」を自分できちんと把握すると同時に、「陰陽道」にもある「愛しあう二人」が永遠にラブラブでいる為に大事な「主客合一」の考え方をお伝えします。

そして、アレックス小倉の恋愛分析心理学における独自理論「愛主体の相対性異論」と「徳主相対性意論」の集大成として、大いなる神との愛を考察し、「絶対矛盾的自己同一」という人間の内なる「矛盾の相対性」を解説しながら、自分を愛し、パートナーを愛し、そして、大いなる神の愛を意識し、「神人合一」の生き方とその実践が至高の愛だとお伝えします。